サッカーJ2・モンテディオ山形は17日、天童市のNDソフトスタジアム山形でホーム開幕戦に臨み、大宮に1-0で勝利した。3連勝とし、通算成績は3勝1敗。順位は6位から5位に上がった。

 前半20分、新加入のFWジェフェルソン・バイアーノがPKを獲得し、先制点を奪った。後半は追加点を奪えなかったものの、守備の集中力を切らさずに逃げ切った。

 試合は「山形新聞 開幕シリーズ」の一戦として行われ、1万122人が観戦した。ホーム初戦として3季ぶりに1万人の大台を突破し、サポーターが熱い声援を送った。

 次節は24日、同会場で琉球と...    
<記事全文を読む>