サッカーJ1第4節の17日、札幌は札幌ドームで鹿島に1―3で敗れた。通算成績は2勝2敗で勝ち点6。

 前半12分、鹿島の伊藤にループシュートを決められ、同23分には再び伊藤に得点を許し、後半31分にレアンドロのゴールで突き放された。札幌は同40分、アンデルソンロペスが1点を返したが、反撃が遅かった。

 札幌は次節の30日、愛知県の豊田スタジアムで名古屋と対戦する。

...    
<記事全文を読む>