昨季、チーム得点王でFC琉球のJ2昇格・J3優勝の立役者の中心にいた中川風希(23)がJ1横浜F・マリノスへ移籍することを15日、球団が発表した。既にマリノスへ籍を移しており、16日の徳島戦へは出場しない。マリノスのアンジ・ポステコグルー監督からの評価が高く、数日前にオファーを受けたという。中川は母の故郷でもある沖縄のこと、チームやサポーターのことを思い悩み抜いた末、「今あるチャンスをつかみたい」と決断。ストライカーとしてだけでなく、勝利へのラストパスを演出する琉球で育ったファンタジスタが、国内最高峰の舞台で夢を追う。

 中川は2017年8月に、ペティス・サン・イシドロ(ス...    
<記事全文を読む>