サッカー明治安田生命J3のザスパクサツ群馬は17日午後1時から、前橋市の正田醤油スタジアム群馬でSC相模原と対戦する。前節の開幕戦は引き分け。2戦連続のホームで今季初勝利をつかむ。

 開幕戦はディフェンスの3バックと中盤の3ボランチが機能し、FW青木翔大が2ゴール。布啓一郎監督は「よく走ったし、攻守の切り替えも良かった。ポジティブに捉えている」と評価した。一方で、終始試合を支配しながらミスから失点。守備の整備が課題となりそうだ。

...    
<記事全文を読む>