サッカー・J1サガン鳥栖はリーグ戦第4節の17日午後1時から、鳥栖市の駅前不動産スタジアムでジュビロ磐田と対戦する。13日のルヴァン杯・柏戦で今季初勝利を挙げた勢いそのままに、リーグ戦でも初白星をつかみたい。

 鳥栖は前節、FC東京に0-2で敗れ、リーグ戦は開幕3連敗となった。前半を0-0で折り返し、攻勢を強めようと後半15分にMFクエンカを投入したが、直後にMF高橋秀が2度目の警告を受けて退場。体を張った守備で猛攻をしのいでいたが、43分にオウンゴールで失点し、終了間際にも追加点を許した。

 磐田はここまで2分け1敗(勝ち点2)。鳥栖と同じくまだ勝利がない。前...    
<記事全文を読む>