サッカーJ2・モンテディオ山形は13日、天童市の県総合運動公園サブグラウンドで午前と午後の2部練習を行った。

 オフ明けのトレーニングはボールを使ったフィジカル強化のメニューからスタート。午後は攻撃のパターンを確認した。プロ契約を結んだユースのDF半田陸も参加。木山隆之(たかし)監督は「昨季の天皇杯から戦力として考えていた。(守備の)ポジションはどこでもこなせそうで楽しみだ」と語った。

新加入FW大槻「シュート決めきる」

 ○…前節は先発起用の期待に応え、新加入のFW大槻周平が攻撃をけん引。1トップのFW阪野豊史と連...    
<記事全文を読む>