サッカーJ2は第3節最終日の10日、各地で5試合が行われた。モンテディオ山形は東京都の町田市立陸上競技場で町田と対戦し、3―0で勝利した。今季初の2連勝で、通算成績は2勝1敗。

 山形は新加入のFW大槻周平が今季初先発した。前半20分、右からのクロスのこぼれ球にMF山田拓巳が詰め、2季ぶりの得点で先制。1―0で折り返した。後半21分、FW坂元達裕がゴール前の浮き球に鋭く反応し、左足でプロ初ゴールを決めた。同38分には途中出場したFWジェフェルソン・バイアーノが左CKを頭で合わせ、突き放した。

 次節の17日は山形のホーム開幕戦。天童市のNDソ...    
<記事全文を読む>