サッカーJ1の湘南ベルマーレは8日、群馬県・桐生第一高2年のFW若月大和(17)の2020年シーズンの加入が内定したと発表した。今季は特別指定選手として登録され、湘南、桐生第一高双方の公式戦に出場できる。同校出身のJリーガーは8人目。

 若月はみどり市出身。リベルティ大間々―前橋SCジュニアユースを経て同高へ進学した。昨年からU―17(17歳以下)日本代表に選出され、2月にチリ遠征に参加した。

...    
<記事全文を読む>