J1神戸は7日、スペイン1部リーグのバルセロナからMFセルジ・サンペール(24)を完全移籍で獲得したと発表した。背番号は6。東京都内で記者会見したサンペールは「結果を出すのが私の使命。日本で活躍できることを楽しみにしている」と抱負を述べた。

 下部組織からトップチームまでバルセロナ一筋で、スペインでは年代別代表も経験。本職は守備的MFだが、神戸ではより攻撃的な位置でのプレーが見込まれる。いずれも元スペイン代表のMFイニエスタ、FWビジャに続くバルセロナOBの加入により、神戸が志向するパスワークによる攻撃サッカーに磨きを掛ける。

 (唐沢裕亮)

<記事全文を読む>