「今日九時からのミーティングで、やっぱりこれがベルマーレだなと思いました。ここでプレーできる喜びをしっかり感じながらハードにトレーニングしていきたいと思います」

 一月十一日にあった今季の新体制会見。武富孝介選手は壇上でこう語った。表情には決意がみなぎっているように見えた。始動日の朝、曹貴裁(チョウキジェ)監督が選手たちに語りかけた言葉に心を動かされていた。

 武富は二〇一三年から二年間、ベルマーレでプレーし、五年ぶりに復帰した。ベルマーレには、いったんクラブを離れて、戻ってくる選手が多い。珍しいことだが、その珍しい現象が武富以外に今季在籍するだけで四選手。過去...    
<記事全文を読む>