明治安田J2第2節(3日、ケーズデンキスタジアム水戸ほか=6試合)水戸は栃木に3-0で完勝した。開幕2連勝とし、勝ち点6で首位に浮上。水戸が首位に立つのは昨年3月17日の第4節以来。

水戸は好機を重ねていた前半42分、木村の左クロスに清水が右足で合わせて先制。後半は1分に茂木、6分には前が追加点を決めた。その後も危なげなく試合を運んだ。

横浜FCの52歳、三浦は0-2で敗れた山形戦で今季初めてベンチ入りしたが、出番はなかった。

■ファン「期待できる」
○…水戸のホーム開幕戦快勝に、ケーズデンキスタジアム水戸が沸いた。長谷部監督は...    
<記事全文を読む>