第2節最終日(2日・日産スタジアムほか=7試合)仙台が横浜Mに1-2で敗れた。通算成績は1分け1敗となった。
 名古屋は赤崎の2得点でC大阪を2-0で破り、横浜Mとともに開幕2連勝とした。神戸は元スペイン代表で新加入のビジャの初ゴールで鳥栖に1-0で勝ち、今季初勝利。J1復帰同士の一戦は松本が大分を1-0で破った。札幌は浦和に2-0で快勝し、G大阪は清水、FC東京は湘南をそれぞれ退けた。

(1)日産ス
横浜M 2 2-0 1 仙台
      0-1
▽得点経過
 前27分 1-0Pエジガルジュニオ
 前39分 2...    
<記事全文を読む>