明治安田J1リーグは1日、各地で第2節の2試合が行われ、磐田は広島と0-0で引き分け、両チームともに前節に続く勝ち点1となった。

 (1)Eスタ▽観衆7741人
 広島 2分け(2) 0(0―0 0―0)0 磐田 2分け(2)

 【評】磐田、広島とも決定機は少なく、0―0で引き分けた。
 磐田は前半37分、アダイウトンのミドルシュートが相手GKにはじかれた。後半15分にもアダイウトンが大久保のパスに抜け出してシュートを放ったが、GKに阻止された。

...    
<記事全文を読む>