◇中日9-1DeNA

 中日が7長打を含む14安打で大勝。三回は平田の二塁打で先制し、四回も堂上、高橋、大野奨の適時二塁打で3点を加えた。六回も4安打を集中して4点。山井は5回1失点で勝利。DeNAは京山が崩れ、打線も4安打止まりだった。

 試合を締めた鈴木博から勝利投手の山井を経由したウイニングボールが、与田監督に手渡された。「これは僕のもの。死ぬ時、棺おけに入れてもらう」と破顔一笑だ。

 大敗の船出から一夜明け。「迷わないこと」。決断し、責任を負う。役目を肝に銘じ、決してぶれなかった。貫くのは是々非々の姿勢。...    
<記事全文を読む>