群馬県立前橋工業高出身で、元阪神タイガースの狩野恵輔さん(36)が27日、渋川市の北橘運動場で野球教室を開いた。県野球連盟渋川北群馬支部の13チーム160人の児童がプロの技術を学んだ=写真。

 狩野さんは実演しながら児童に助言。腰の落とし方やバットの構え方を指摘したほか、「技術だけでなく、道具や周囲で支えてくれる人のことも大事にして」と精神面の成長にもふれた。教室には現役時代、狩野さんのバッテリーコーチを務めた吉田康夫さん(57)も参加。渋川ライオンズクラブ(新井敬一会長)が青少年の健全育成を目的に初めて企画し、次回は11月23日の開催を予定している。

...    
<記事全文を読む>