プロ野球は29日にセ、パ両リーグで計6試合が行われ開幕する。3年連続日本一を目指すソフトバンクはヤフオクドームで昨季パ優勝の西武と対戦し、ソフトバンクは昨季に続き千賀、西武は初の大役となる多和田が開幕投手を務める。

 =12球団分析<10><11>面

 セ4連覇を狙う広島は大瀬良が初めて開幕戦のマウンドを託され、マツダスタジアムで巨人の菅野と投げ合う。阪神はメッセンジャーが5年連続6度目となる開幕投手を務め、京セラドーム大阪でヤクルトと顔を合わせる。日本ハムは札幌ドームでオリックスと、DeNAは横浜スタジアムで中日と対戦。ロッテはZOZOマリンスタジアムで楽天と戦う。

...    
<記事全文を読む>