オープン戦残り2試合となったベイスターズは22日、横浜スタジアムで全体練習を行った。23日の西武戦(メットライフドーム)に先発予定だった飯塚が体の不調を訴えたため、急きょ京山が先発する。24日は井納が登板する見通し。

 13日の2軍戦で5回2失点だった飯塚は、この日キャッチボールを行ったものの、今回の登板回避で開幕ローテーション入りに影響が出そうだ。ラミレス監督は「そんなに長引くものではない」と説明した。京山は9日の広島戦で4回途中8失点だったが、17日の2軍戦では5回1失点と好投した。

 また、指揮官は残り2戦で指名打者を使わない方針を示し「8割以上は開幕戦の...    
<記事全文を読む>