オリックス時代にイチローと同僚だった福井工業大学出身の元投手、水尾嘉孝さん(50)=福井県福井市=は「大きなけがをすることなく、この年齢まで活躍し続けたのは本当にすごいこと。幸せな野球人生だったのではないでしょうか」とねぎらいの言葉を送った。

 水尾さんとイチローは1995~2000年の6年間、チームメートとして過ごした。「一切の妥協をしない。ここまで自分に厳しい選手はいなかった」と当時を振り返る。

 思い出は、春季キャンプで実現した初対戦。「初球は内角高めの真っすぐでファウル。ここは打たれないと思ったら、次のボールを軽くヒットにされた。『同じ球を2球続けたらダ...    
<記事全文を読む>