大阪ガス硬式野球部(大阪市)が2日から、田辺市上の山1丁目の田辺スポーツパークでキャンプを始めた。16日まで。昨年7月の都市対抗野球大会で初優勝し、連覇に向けて実戦的な練習に取り組んでいる。

 大阪ガスは、社会人野球の二大大会である都市対抗野球に24回、日本選手権に22回出場している強豪。阪神タイガースの能見篤史選手らプロ選手も多く輩出。昨年10月のドラフト会議では近本光司選手が阪神から1位指名を受けた。

 田辺スポーツパークでキャンプするのは4年連続4回目。今回は選手やスタッフ計35人が訪れた。2日は近畿大学とのオープン戦の後、野球場で市に...    
<記事全文を読む>