広島は新人の小園が実戦初本塁打を含む2安打を放ち、1軍生き残りへアピールした。鈴木は3ランなどで好仕上がりを示し、4回3失点の大瀬良は立ち上がりに課題を残した。西武はルーキー山野辺が鋭い振りでオープン戦初アーチ。

...    
<記事全文を読む>