◆オープン戦 西武1-6広島(2日・佐賀)

 西武の内海哲也投手(36)が2日、広島とのオープン戦(佐賀)で対外試合初登板に臨み、3回被安打1の無失点と好投した。打者9人であっさりと片付け、注目を集めた長野とのフリーエージェント(FA)の「人的補償対決」は三ゴロで完勝。辻監督も開幕ローテ入りを明言した。

■辻監督開幕ローテ明言

 ハイライトは2回2死無走者で迎えた長野との対決だった。初球はフォークでストライク。直球を2球続けて追い込むと、4球目のスライダーでボテボテの三ゴロに打ち取った。「打ち取ったったというジェスチャーでした」と長野を指さしてニヤリ...    
<記事全文を読む>