バレーボール・Vリーグ男子で3位のJTが、正念場を迎えている。2年連続のプレーオフ(PO)進出を目前にしながら今季初の3連敗。「少し疲れが出て集中力が続かない」とブコビッチ監督。苦しい状況の中、連敗ストップと、その先に待つPOを見据え仕切り直しを図る。

...    
<記事全文を読む>