3月に金沢市内で行われる水泳とバドミントンの全国大会に合わせ、金沢文化スポーツコミッションは両大会の会場と直源醤油(しょうゆ)(大野町1丁目)を巡るスタンプラリーを企画した。選手や観客に西地区の魅力的なエリアにも足を運んでもらう。近江町市場など市中心部に集中する観光の分散化も図る。
 スタンプラリーは両大会の会場と直源醤油を全て巡って規定のはがきに5色のスタンプを押し、金沢プール、金沢城石川門、金沢21世紀美術館、金沢海みらい図書館、金沢駅鼓門のイラストを完成させる。完成者にはJR金沢駅構内の金沢百番街「あんと」で使える買い物券500円分が贈られる。
 大会の会場で...    
<記事全文を読む>