岡山スポーツ記者クラブ(山陽新聞社など16社加盟)が選定する「第58回岡山スポーツ賞」の表彰式が20日、ピュアリティまきび(岡山市北区下石井)で行われた。平昌冬季パラリンピック・スキー距離で金銀2個のメダルを獲得した栄誉賞の新田佳浩選手(日立ソリューションズ)、バレーボールV1女子で通算出場セット数のリーグ新記録を樹立した特別賞の山口舞選手(岡山シーガルズ)ら2団体7個人をたたえた。

 伊原木隆太岡山県知事、波多洋治県議会副議長、山口徹尚県スポーツ振興課長、松井守県体協専務理事が来賓で出席。同クラブ幹事の大森知彦・テレビせとうち報道制作局長があいさつし、受賞者に記...    
<記事全文を読む>