第43回日本ハンドボールリーグ第17週最終日は11日、宮崎県の小林市民体育館などであり、トヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)はトヨタ自動車東日本(宮城県)に27-29で敗れた。通算成績は6勝1分け10敗で暫定6位。

 トヨタ紡織九州は前半、CB金東喆(キム・ドンチョル)のシュートで先制。CB田中大介やRB李琅鎬(イ・ウンホ)の得点で、10分まで6-5と先行して試合を進めた。しかし、攻撃ミスから相手の速攻を受けて逆転を許すと、守備を崩され、10-18で折り返した。

 後半は、12-22で迎えた6分からCB金、RW荒川蔵人のゴールなどで9連続得点を挙げて1点差ま...    
<記事全文を読む>