第56回全国中学校スキー大会最終日(7日・新潟県十日町市吉田クロスカントリー競技場ほか)石川勢は都道府県対抗の距離リレーで男子が8位に入り、3年連続で入賞した。距離リレーの女子は11位、大回転女子は川嶋さくら(鶴来3年)の32位が最高だった。
 リレーは第1、2走者がクラシカル走法、第3、4走者がフリー走法で争われ、男子の石川は1走の橋本大德(鳥越3年)、2走の杉田天生(白嶺2年)、3走の山口蓮太(同1年)、アンカーの西山蔵(同2年)の全員が区間1桁順位の力走を見せた。

...    
<記事全文を読む>