秋田市は6日、2度の募集で応募がなかった市八橋陸上競技場のネーミングライツ(命名権)について、12日から3度目の募集を始めると発表した。希望契約額を年500万円以上から年300万円以上に引き下げる。募集期間は今月末まで。

 同競技場はサッカーJ3ブラウブリッツ秋田(BB秋田)が2019年シーズンから暫定本拠地として使用し、来月31日にホーム開幕戦が行われる。

 市は昨年12月10日から先月18日まで命名権を募集したものの、応募はゼロ。月末まで延長して再募集したが、結局応募はなかった。

...    
<記事全文を読む>