「バローグループpresents 日仏ラグビーチャリティマッチ2019~FOR ALL復興~」(岐阜新聞社、岐阜放送後援)は2日、岐阜市長良福光の長良川競技場で行われ、日本のトップリーグ選抜がフランスの名門「ASMクレルモン・オーヴェルニュ」に29―50で敗れた。

 序盤から互いに流れるような攻撃が繰り広げられ、日本で9月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)を前にした世界水準の激闘が県内外のラグビーファンを楽しませた。

 東日本大震災をはじめとする自然災害の復興支援などが目的で、収益の一部が支援に充てられる。

...    
<記事全文を読む>