日本プロゴルフ殿堂入りが決まったプロゴルファー森口祐子さん(63)=岐阜県瑞穂市在住=をたたえる会が19日、岐阜新聞本社で行われ、森口さんは日本女子オープンなどを制した思い出を振り返りながら、改めて喜びをかみしめた。

 7年目を数える同殿堂はゴルフ界の発展に寄与した名選手らを顕彰する。森口さんは結婚、出産後もツアー優勝を重ねるなど「ママさん選手」のパイオニアとして活躍、女子ツアー通算41勝を誇る。

 県出身の世界的なガラス工芸作家各務鑛三氏によるカガミクリスタル社制作のトロフィーを杉山幹夫岐阜新聞最高顧問・岐阜放送会長から贈られ、「殿堂入りはうれしいが、今後のゴ...    
<記事全文を読む>