石川遼ら若手の男子プロゴルファーが参戦する「フューチャーGOLFツアーin岡山 プロアマ大会」(テレビせとうち主催)が3月7日、真庭市の真庭CCで行われる。昨年7月に開催予定だったが、西日本豪雨で延期していた。

 同ツアーは、レギュラーツアーが開かれていない地域での競技普及などを目的に昨年スタート。プロは男子選手会長の石川や昨秋の日本オープン選手権を制した稲森佑貴ら20人が出場する。

 西日本豪雨の復興支援として、選手の帽子やウエアなどのチャリティーオークション、選手がサインを書くピンフラッグの販売もある。集まった浄財はテレビせとうちから岡山県を通じて県内の被災...    
<記事全文を読む>