陸上男子100メートルの山縣亮太(セイコー、広島・修道高出)が20日から、米フロリダ州のIMGアカデミーで合宿に入る。昨季はオーストラリアでの始動から好成績を残したが、「挑戦が怖くなったら衰退が始まる。常に強くなる可能性を求めたい」。9秒8台と世界選手権での決勝進出に向け、新たな環境から走りだす。

...    
<記事全文を読む>