バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは23日、水戸市の青柳公園市民体育館で茨城ロボッツと対戦し、79―86で敗れた。3連敗。通算成績は12勝29敗。
 ワッツは第1クオーター(Q)で出遅れ、8点ビハインドと苦しいスタートを切ったが、第2Q以降は互角の戦いを展開。この試合でけがから復帰したユリアス・ユツィカスは、試合を通じて25得点を決めるなど大車輪の活躍を見せた。
 それでも、序盤の点差を最後まで埋められず、敗北を喫した。
 24日も同会場で茨城とぶつかる。午後2時試合開始。

...    
<記事全文を読む>