仙台はシーズンの約3分の2となる39試合(全60試合)を終えて25勝14敗の東地区3位。1位の群馬(28勝11敗)を3ゲーム差で追う。今節の相手は勝率で仙台と並び、直接対決の得失点差で2位の茨城(25勝14敗)。B1昇格を懸けたプレーオフ進出に向けた最初のヤマ場となる。
 上位3チームの残りの直接対戦は、仙台-群馬が3試合、仙台-茨城、群馬-茨城がそれぞれ4試合。3チームとも自力1位の可能性が十分にある。
 仙台は群馬に対して1勝2敗で得失点差がマイナス39、茨城とは1勝1敗で得失点差がマイナス8。勝率で並んだときに得失点差では不利なため、勝ち越すことが望ましい。<...    
<記事全文を読む>