バスケットボール男子・Bリーグ2部(B2)東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは9、10の両日、天童市の県総合運動公園アリーナでFE名古屋(中地区)と対戦する。8日に加入が発表されたパワーフォワードのジーノ・ポマーレはリーグへの選手登録を済ませ、9日から出場可能。相手は中地区2位で苦戦は必至だが、小野寺龍太郎ヘッドコーチ(HC)は「連勝するための戦力が整った」とポマーレの起用を示唆した。

 山形は同日、練習拠点の山辺町民総合体育館で調整。山形市内での入団会見後に合流したポマーレは攻守に息の合った連係を見せ、仲間と笑顔でハイタッチするなど早くもチームに溶け込んでいる様子...    
<記事全文を読む>