バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)(8日)金沢武士団は金沢市総合体育館で東京八王子ビートレインズと対戦、85―73で逆転勝ちを収め、連敗を2で止めた。
 金沢はデンゼル・ボウルズ、ライアン・リード、柳川龍之介、本間遼太郎、井手勇次が先発した。第3クオーターに途中出場の木田貴明の活躍や井手、本間の3点シュートで逆転した。
 堀田剛司ヘッドコーチは「苦しいときも我慢強く戦った」と話した。MVPにはボウルズが選ばれた。

 

...    
<記事全文を読む>