バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西地区2位の島根スサノオマジックは3日、アウェーの鐘山スポーツセンター(山梨県富士吉田市)で第37戦を行い、中地区最下位の東京八王子ビートレインズを70-63で破った。連勝を7に伸ばし、通算27勝10敗。勝敗数で並び、当該対戦成績(得失点差)で上回る西地区首位の熊本も勝ったため、順位は2位で変わらない。

...    
<記事全文を読む>