(2日・山形県総合運動公園ほか=9試合) 2部(B2)東地区の福島ファイヤーボンズはアウェーで同地区の山形ワイヴァンズに71―75で敗れ、連勝は3で止まった。通算成績は17勝19敗で順位は変わらず6チーム中4位。

 福島は第1クオーター(Q)、ラベネルの3本の3点シュートや村上の得点で20―12と試合を優位に進めたが、第2Qで36―35と1点差に詰め寄られた。

 後半の第3Qに入ると、攻守がかみ合わず8得点に抑えられ、逆転を許す苦しい展開。最終の第4Qで27点を挙げるなど猛追したが、中盤の失点が響き、及ばなかった。

...    
<記事全文を読む>