バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)は2日、レギュラーシーズン第12節第1日の4試合を行った。岐阜スゥープスはホームのOKBぎふ清流アリーナで埼玉に延長の末、89―75で競り勝ち2連勝。8勝15敗としたが順位は8位のまま。

 前半は守備から流れをつくった。センターのマイケルがリバウンドを奪うと、フォワード園田大祐やガード田中昌寛が3点シュートを決めるなど第2クオーター終了時には8点をリードした。

 第3クオーターで足が止まり、相手の外国人選手を抑えられず逆転を許し、第4クオーターに入り最大8点差まで付けられた。だが、田中が3点シュートを決めて猛追するなど終了...    
<記事全文を読む>