バスケットボール男子Bリーグ2部東地区の青森ワッツは2日、弘前市の青森県武道館で仙台89ERSと対戦し、80―73で勝利を収め、連勝を3に伸ばした。
 ワッツは第1クオーター(Q)に最大15点差を付けられるなど、追い掛ける展開。徐々に攻勢に転じ、差を縮めた。
 6点差で始まった第3Q、カレン・ルッソのシュートで同点として、第4Qに一気に突き放した。
 次戦は、3日午後2時から同会場で仙台89ERSと対戦する。

...    
<記事全文を読む>