24日に岐阜市長良福光の長良川競技場で行われるサッカーJ2・FC岐阜の開幕戦(対モンテディオ山形)を前に、同市司町のみんなの森ぎふメディアコスモスで23日、前日記者会見が開かれた。Jリーグが今季から取り組む初めての試み。「笑顔で帰ってもらえるよう、勝ち点3を必ず奪う」と大木武監督と阿部正紀主将が開幕戦への決意を語り、駆け付けたサポーターらが今シーズンの飛躍に胸を膨らませた。

 今季からJリーグでは、ファンサービスの一環で、ホーム開幕戦を迎える各クラブの地元で両チームの監督と選手が出席する前日記者会見を実施。岐阜市での会見には、山形の木山隆之監督と北川柊斗選手も出席した。 <記事全文を読む>