鳥栖に新加入したクロアチア出身DFブルシッチがシーズンに向けて着々とコンディションを整えている。センターバック、サイドバックどちらもこなし、昨年試合中の最高速度34キロをマークした俊足。国際サッカー連盟が昨夏公表した記録では、ロナルド(ポルトガル)=イタリア・ユベントス=と並ぶ。15日の練習後に取材に応じたブルシッチは「去年よりいい結果を出したい。早く残留を決めて、最後はいいポジションで終わりたい」と意気込んだ。

...    
<記事全文を読む>