サッカーJ1川崎フロンターレは二十三日、川崎市中原区の等々力陸上競技場でJリーグの開幕戦を迎える。対戦を「多摩川クラシコ」と呼ぶFC東京が相手。ホーム開幕戦を盛り上げようと午後二時からのキックオフを前に、競技場そばのフロンパークでさまざまなイベントを開く。

 十二時五十分から、川崎OBでスポーツジャーナリストの中西哲生さんと東京OBの石川直宏さんの二人が対談し、開幕戦を徹底分析する。中西さんは一九九七年に川崎に加入。守備的ポジションで活躍し、九九年、主将としてチームのJ1昇格に貢献した。二〇〇七年から「川崎フロンターレクラブ特命大使」を務めている。

 イベントは...    
<記事全文を読む>