フットサルのデュアリグFリーグ1部最終節最終日は11日、東京都駒沢屋内競技場で4試合を行った。今季11位で1部残留が確定しているエスポラーダ北海道は6位大分と対戦し、4―4で引き分けた。エスポラーダは2―4で迎えた後半15分に内田が得点して1点差とし、同17分に宮原のゴールで追いついた。エスポラーダの今季最終成績は5勝4分け24敗で勝ち点19。

...    
<記事全文を読む>