J1神戸は11日、沖縄県金武町の同町フットボールセンターでキャンプ2日目を迎えた。今季から神戸のフィジカルトレーニングアドバイザーに就いた杉本龍勇氏(48)が合流し、効率的な走り方を指導。杉本氏はイニエスタ、ビジャの元スペイン代表について「プレーのビジョン、スキルだけでなく、走りも一流。日本人選手は参考にすべき」と褒めちぎった。

 杉本氏は元陸上選手で1992年のバルセロナ五輪男子の100メートルと400メートルリレーに出場。現在は母校・法大のスポーツ研究センター長などを務める。サッカー選手の個別指導も手掛け、元日本代表の岡崎慎司(レスター、宝塚市出身)や日本代表の堂安律(フローニンゲン...    
<記事全文を読む>