J2水戸は7日、昨季終了後に契約満了となり移籍先を探していたMF船谷圭祐(33)が、JFLのFCマルヤス岡崎に加入することが決まったと発表した。

船谷は2013年に加入した。チームの中心選手として活躍し、15年から17年まで主将を務めた。

しかし同年8月に全治約8カ月のけがを負ってからは出場機会が激減。昨年12月に退団が発表され、トライアウトなどで次なる活躍の場を模索していた。

...    
<記事全文を読む>