今季J1に昇格した松本は5日、静岡市清水区のJ―STEPで4日間のキャンプを開始した。合宿のテーマは攻撃面の向上。反町監督(清水東高出)は「ひたむきに戦う今までのスタイルに上積みしないといけない。温暖な清水で良い合宿を積み、開幕に向かいたい」と意気込んだ。
 初日はランニングなどで体をほぐした後、攻撃の組み立て方などを確認。けが人を除く藤田(藤枝東高出)ら33選手が汗を流した。
 昨季のJ2王者として4季ぶりにJ1に挑む。清水時代以来5年ぶりにJ1で戦う藤田は「あの時はJ1で通用しなかった。雪辱の意味でも良いプレーをしたい」と誓う。23日の開幕戦は磐田と対戦する。藤...    
<記事全文を読む>