J1広島は4日、鹿児島県指宿市で、2次キャンプをスタートした。日本代表としてアジア・カップを戦った佐々木と故障の青山を除く28選手が鹿児島入り。午後3時半に練習を開始し、8対8の実戦形式のメニューなどで汗を流した。

...    
<記事全文を読む>