2発デビュー! 沖縄キャンプ中のJ1サガン鳥栖は2日、読谷村陸上競技場でJ2東京Vとトレーニングマッチ(45分×2本)を行い、2-1で逆転勝ちした。チーム合流8日目の新戦力、スペイン出身MFクエンカロペス(27)がスタメンでいきなり2ゴール。3週間後の開幕へ上々の仕上がりを見せた。

■4-3-3のWGで先発

 背番号7の新戦力がキャンプ地に詰めかけた多くのサポーターを沸かせた。0-1の後半15分すぎ、ゴール前に詰めたクエンカロペスが福田のパスに左足を合わせ同点弾。その約4分後には相手DFから奪ったボールをそのまま右足でゴールに流し込み、続けざまに2発...    
<記事全文を読む>