J1広島は1日、タイでの1次キャンプを打ち上げた。12日間を異例の無休で駆け抜け、コンディションの向上、戦力の見極め、戦術の浸透を図ってきた。城福監督は「昨年より仕上がりは1週間早い。選手のモチベーションには満点を与えたい」と総括した。

...    
<記事全文を読む>