女子プロ野球のレイア(京都)に中学生硬式野球の前橋桜ボーイズ出身、竹内聖賀(せいか)内野手(京都両洋高3年)が入団する。昨夏の全国高校女子硬式野球選手権で副主将としてチームを初優勝に導いた実力者。広角に打ち分ける非凡な打撃センスを武器に、プロで「打率4割超え」を目標として、将来の首位打者を狙う。

 たけうち・せいか 2000年8月生まれ。前橋永明小―前橋木瀬中出身。小学生当時は学童野球の女屋ヤンガース(前橋)に所属した。2人きょうだいの末っ子で負けず嫌い。趣味は散歩と折り紙。163センチ。右投げ右打ち。

 【メモ】 現在の女子プロ野球は201...    
<記事全文を読む>